読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

16年夏アニメ 視聴候補作品をとりあえずピックアップしてみた

 

7月スタートのアニメもすでに始まっているようですね。
相変わらず本数が多いですけど、興味が引かれたものをとりあえずいくつかピックアップしてみました。

 


ベルセルク

原作は言わずと知れたレジェンド級の作品。過去2度アニメ化されているみたいですね(TVシリーズと映画版3部作)。旧TVシリーズも映画版も、どちらも「黄金時代編」(蝕の辺りまで)のアニメ化だったようです。
今回のTVシリーズは「断罪編」からスタートのようですね。
しかし、PVを見るとロシーヌなどは出てきていないので、「ロスト・チルドレンの章」はいきなりカットなんでしょうか・・・(TVでは無理?)

 

 

モブサイコ100

 原作者は『ワンパンマン』と同じONE。原作は読んでないけど『ワンパンマン』は好きだし、中2で超能力者でモブの主人公とか面白そうですね。
超能力というと、『AKIRA』の鉄雄とか『キャリー』みたいに思春期ぐらいの主人公が強大なパワーを制御できずに破滅するみたいな作品はけっこう多いですね。
アニメでは異能力バトルとか多いですけど、自分はこじらせ系の主人公が追い込まれて爆発する話とかすごく好きです。

 

 

Rewrite

 『CLANNAD』『リトルバスターズ!』などで有名なKey制作のゲームが原作。ゲームはやってないし、どんなストーリーなのかも知らないけど割と面白そうですね。
初回は1時間SPということで力が入っている感じもしますね。しかし最近タイトルに「Re」が付いた作品が多いような・・・(偶然なんでしょうけど)。

 

 

ReLIFE

 この作品もタイトルに「Re」が付いていますね。タイムリープかな? と思ったら若返る薬を飲んで高校生になる話のようですね(薬で若返るということはコナン君みたいな感じでしょうか)。
27歳が高校生になってやり直す話のようですが・・・なんでそんなすごい薬をニートの更生なんかに使わなくてはならないのか? ちょっと微妙な印象を受けますね(金持ちにすごく高く売れそう)。

 

 

「バッテリー」

 あさのあつこ原作の児童文学原作のアニメ化。これまでに実写映画化・ドラマ化されているようですね。原作が発売されたのが10年ぐらい前のようですから、何で今頃アニメ化されるのか少し不思議ですね。
原作は読んだことが無いんですが、知名度が高いし名作なんでしょうかね。名作は時代を超えるので面白ければリバイバルヒットも狙えるでしょうし、古い作品がアニメ化される流れはけっこういいんじゃないかと思いますね。

 

 

甘々と稲妻

  男手一つで幼い娘を育てる話かな、と思ったら「料理」を作って食べる話なんでしょうかね(深夜飯テロ?)。私は料理マンガとか好きなのでこういう作品は割とOKですね。自分でも作ってみたくなるような料理が出てきたらいいなという感じ。

 

 

「あまんちゅ」

 女の子がダイビングに挑戦する話みたいですね。タイトルから何となく沖縄が舞台なのかと思ったけど、伊豆が舞台になっているみたいですね。夏らしくてさわやかでよさそうな感じ。しかしPVを見ると女の子の制服のスカートが長くてもっさりしているんですが・・・(なんか暑くて蒸れそう)。

 

 

「Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀」

 「まどマギ」などでおなじみの虚淵玄脚本の人形劇。人形劇ですからカテゴリーとしてはアニメには入らないんでしょうね。自分の場合人形劇というと小学生の頃NHK教育Eテレ)で見ていたぐらいですかね。人形劇をあまり見たことが無いので、何とも言えないのですが・・・映像作品はビジュアル(キャラクター)とストーリーが大事だと思うので、見てみないと分からないですね。

 

 

***


今クールは自分的には地味な作品が多いかなという印象。
いまいち盛り上がりに欠けるような気がするのですが、意外にそういう時に大ヒット作・名作が生まれたりするかもしれないので、なるべくハードルは低めにしておいて気楽に楽しもうかなと思います。